2013年4月16日に「自然災害から生命と財産をどうやって守るか」と題して、シンポジウムを開催しました

 


開催案内文より

講演・報告:
1. 建築基本法からの視点(本会会会長:神田順 東京大学名誉教授)
2. 建築関連法制度の検討の動向(南一誠 芝浦工業大学教授・学長補佐)
3. 震災復興の現状と課題(制定準備会有志:西一治)

シンポジウム報告 Newsletter 第22号