耐震強度の偽装問題を契機として、「建築確認制度」をより強化する方向で議論されていることに対し、私は少し危険なものを感じる

竹川法律事務所 弁護士 竹川忠芳


私の視点